畑のあかりのこと


ちいさな村の ちいさなトマト屋

畑のあかり


奈良県曽爾村

ここは標高400mの地

自然の恩恵を受け

たくましく育つトマト


つくり方にこだわり

生き方にこだわる


自分の生きる道が

誰かにとっての灯りになり、道標になる


そんな想いで

畑のあかり


心に響くトマト

生き生きしたトマト

食べた人があしたも生きようって

そう思ってしまうような

あつかましいけど

人の心を救えるような

そんなトマトがつくりたいんです


どうぞご贔屓に

profile

《主宰》中野 展宏(なかの のぶひろ)

大阪府堺市生まれ。大学卒業後、金融機関で資産運用関連の職務に就く。退職後、2016年に奈良県曽爾村へ移る。3年間の修行を経て、2019年に新規就農。畑のあかりを立ち上げる。趣味は、灯台めぐりの旅、映画、酒場めぐり。トマト農家の傍ら、曽爾村内で、移動映画館「曽爾シネマ」も主宰。